我々の ブランド、 我々の歴史

boutonfleche

Sushi Daily - ハッピリーハンドメイド、

あなたの寿司アルチザン

Sushi Dailyはヨッローパでスーパー、デパート、空港、駅ビルなどにフルサービス寿司売店を出店いたします。毎日、この寿司売店に経験がある寿司シェフがエンタテイメントとクオリティーが高いのお寿司を守りながら、あなたの前に新鮮な料理を作っております。

Sushi Dailyの歴史

有名な寿司マスターへの約束

Sushi Dailyの歴史と引き継がれた遺産は、KellyDeliの創始者であるChoi Kellyから始まりました。Choi Kellyは、友人かつ師である山本国男という有名な「寿司マスター」に一つの約束をしました。それは素晴らしい食品イノベーションのノウハウを活かして、寿司バーのヨーロッパリーダーになるということです。山本国男はフランスに和食レストランを出店した最初の人でありました。フランスの日本大使館だけではなく、様々なフランスの大統領のためにも何回も料理を作った経験があります。

kellysaily

不可能なことを直面する

Kellyは約束を守るため、ヨーロッパの小売業界に最初の寿司のショップインショップコンセプトを出店することを決めました。初めは「無理!」と人々に言われましたが、無理ということは「Sushi Daily流」ではありません。

長いサクセスストーリーの始まり

2010年に、コンセプトを説明するためCarrefourという多国籍企業の小売業の代表取締役に手紙を送った後、苦労の末でSushi Dailyは2010年10月24日にフランスのEcully(リヨン)で生まれました。これが長いサクセスストーリーの始まりでした…

Our-Brands-Sushi-Daily-our-brand

現在のSushi Daily

私たちは、Sushi Dailyというブランドの元、ヨーロッパで寿司売店出店と売店出店のリーダーになりました。経験がある寿司アルチザンがハッピリーハンドメイド寿司を作りながら、成長は非常に順調に進んでいます。

キーポイント:

2500 社員
10か国に売店を開設
580以上の売店を開設
沢山の満足と顧客

沿革:

2010年8月14日:フランスでEcully(リヨン)に国内最初のSushi Daily売店を開設
2011年5月:スペインでAlcobendas(マドリード)に国内最初のSushi Daily売店を開設
2011年8月:ベルギーでブラッセルズに国内最初のSushi Daily売店を開設
2012年11月:ヨッローパで百番目の売店を出店
2013年4月:イタリアでAssago(ミラノ)に国内最初のSushi Daily売店を開設
2013年9月:ドイツでベルリンに国内最初のSushi Daily売店を開設
2013年10月:オランダでGelderlanplein (アムステルダム)に国内最初のSushi Daily売店を開設
2014年11月:ヨッローパで三百番目の売店を出店
2015年9月:ヨッローパで四百番目の売店を出店
2015年11月:イギリスでロンドンに国内最初のSushi Daily売店を開設
2016年5月:スウェーデンでストックホルムに国内最初のSushi Daily売店を開設
2016年5月:ヨッローパで五百番目の売店を出店

New_Logo_English-web

Sushi Dailyというブランドコンセプト

Sushi Dailyでは、日本料理を中心とするユニークで素敵なイノベーティブ多国籍フードを提供します。熟練の寿司アルチザンは我々の寿司売店にて、毎日、手作りにて、あなたの目の前でこの料理を作っております。

我々の寿司アルチザンは全ての知識を創始者であるChoi Kellyと、山本国男という寿司マスターから習いました。作っている一つ一つのお寿司は芸術作品であり、日本料理の影響を大切にした料理を作っております。

分け合う喜び, ハッピリーハンドメイド

一日中、お寿司を作っている寿司アルチザンの魅力的な生のテクニックを見ることができます。お寿司は非常に新鮮であり、その日のうちに食べていただく様に作っております。我々の寿司アルチザンは自分の芸術について情熱を持っていて、日本料理の影響を大切にした料理をご堪能いただきたいと思っております。